awachef 泡でつながる。泡で輝く。自宅でシャンパーニュを楽しみながら愛される女性になるためのサイト
 Home(Top page) / Mail magagine /About us /Site map /Links


SERGE MATHIEU(セルジュ・マチュー)
6 Rue des Vignes 10340 Avirey Lingey
TEL 03.25.29.32.58
FAX 03.25.29.11.57


(↓↓↓注意! クリックすると音が出ます。ユーモア満点のサイトです。)
URL:http://www.champagne-serge-mathieu.fr/gb/index.htm

見学はワイン業界関係者のみ



■お茶目なHPは必見。有機農法にこだわった優しい味わい。
2008年には賞も受賞。数多くのワインガイドにも記載



創業は1789年。フランス革命があった年です。
シャンパーニュ地方の南東部、コート・デ・バールに畑があります。

伝統的な方法にこだわり、ブドウのポテンシャルを最大に引き出すよう考え抜かれた農法、製法を行っています。

2008年には賞も受賞し、数多くのワインガイドにも記載されるようになっています。

小さなメゾンとしては珍しいことですが、
熟成を長くし(寝かせるのが長いということはそれだけ出荷するまでに時間がかかるので、小さなメゾンにとっては負担になる)、
これによりドサージュが最低限で済むようになったので、

ナチュラルな酸味、アロマを実現できるようになっています。

セルジュさんの娘、イザベルさんが1987年に経営に参加するようになってからは、なんと12年間で売上が2倍に!
フランス国内はもちろんのこと、ドイツ、イギリスなどにも販路を拡大し、ワインフェアなどにも積極的に参加するようになりました。
現在では年間10万本の生産量のうち、実に7割が海外に輸出されています。
主にヨーロッパ、アメリカ、ニュージーランド、そして日本にも輸出されてます。
また、イザベルさんは1996年に近隣の村のブドウ栽培家、ミッシェル・ヤコブさんと結婚。
ミッシェル氏も1998年からメゾンの経営に参加するようになり、

バイオ(有機農法)が積極的に取り入れられるようになりました。

現在も、農学者やワイン醸造研究家、土壌のエキスパートなどの協力をあおぎながらさまざまな試みを行っています。
またエコにもこだわっているそうです。


200年以上の歴史を持つメゾですが、
このメゾンのHPはとてもお茶目でユーモアたっぷりです。

「注意!私どものシャンパーニュは美味しすぎてアナタを必要以上に喜ばせ、幸せにしてしまうかもしれないので気をつけてください!」

みたいなことがトップページに書いてあったりして笑えます。
このサイトはかなりユニークです。

サイトの中に入っていくと、「ブドウ君」みたいなキャラが跳ねながらメゾンの歴史を説明してくれます。
現当主のセルジュさんとマリ・テレーズさんはたいへんなおしどり夫婦だそうですが、
白黒写真の中で、セルジュさんからマリ・テレーズさんにハートが飛んでいます。
セルジュさんはものすごいハンサムでカッコいいです。



受賞されたのはこの表現力!有機農法にこだわっているから味や香りが凝縮されています。

Brut Tradition (ブリュット・トラディション)
(PN100%)
ピノ・ノワール100%のブラン・ド・ノワールです。
良質なピノ・ノワールからくる芳醇で力強いアロマ。
豊かな果実味が長く続く素晴らしいシャンパーニュです。


Brut Prestige NV (ブリュット・プレスティージュ)
(PN70%, Ch30%)
セルジュ・マチューのラインナップの中でも最もフェミニンなシャンパーニュ。
ピノノワールに由来するあふれだすような芳醇な果実味、
シャルドネからくる繊細でいきいきとしたエレガントな味わいが堪能できます。


Brut Rosé (ブリュット・ロゼ)
(PN100%)
とてもチャーミングでいきいきとしたロゼ。
伝統的な方法でブレンドしています。


Brut Select NV (ブリュット・セレクト)
(Ch55%, PN45%)
ドサージュをひかえめにするにより、とてもクリアでナチュラルな酸味のシャンパーニュに仕上がっています。
どこまでもピュアでスケール感のあるシャンパーニュです。








Home(Top page) of 『awachef』